矛盾?かっこいい髪型のはげ

Contradiction

はげのお悩み対策TOP>矛盾?かっこいい髪型のはげ

はげているのにかっこいいなんてあり?

「はげているのにどうしてあの人はかっこいいんだ!」そう嘆いたことはありませんか?禿げているのにモテる人って必ずいます。内面が良いから?面白いから、優しいから。人それぞれ理由があるかもしれませんが、かっこいい禿げは共通して”あること”をしています。
それは、「髪型で意識している」のです。最近は男性でも美容院へ行く方がほとんど。床屋なんて行ったらはげをごまかせない髪型にされてしまいます。美容院へ行くと、美容師さんは何も言わずにはげをごまかす髪型にしてくれます。そこで、禿げで悩んでいる人は勇気を出して言ってみてください。「禿げでもかっこいい髪型にしてくれ」と。

禿げでもカッコいい髪型って?

まず禿げは長髪NGです。髪を伸ばしてバーコードにしている場合じゃありません。耳のサイドにかけてボリュームをごまかすなど毎日アレンジするのなら良いですが、髪型でどうにかしたいのであれば単発が基本です。まずベリーショートのウルフカットが一般的な「かっこいい禿げの髪型」です。えり足を長めに残してワックスでトップの髪をたて、長いところと短いところを極端にメリハリを付ける髪型です。毎日ワックスでヘアセットができると言う方におすすめ。毛束を強調するのがポイントですが若い方におすすめで、こわもてな印象になるので40代以降の男性や目つきがきつい方にはおすすめできません。
スポーティな坊主も良いですね。トップに若干残しながらほぼ坊主に近い髪型にするスポーティなベリーショートスタイルです。美容院へ行った際に、「スポーティな感じの坊主で」と言えば大抵は通じます。

もっともっとおしゃれな禿げをご紹介!

まずクリエイティブ坊主、これは全体的なシルエットがウルフカットですが、それよりもえり足を短めにして後頭部の毛を長く残すタイプです。頭の形が絶壁でも後頭部にボリュームを残しているので気になりません。頭の形に自信がない方におすすめします。
次に、黒髪の方はソフトモヒカンがおすすめ。トップに長さを残して、サイドはかりあげるくらい短くカットします。ストレートの方でもワックスでトップの毛を立てるとすごくおしゃれな髪型になります。ソフトモヒカンに似た髪型で、スマートモヒカンもオシャレでカッコいい。男らしい髪型で顔を引き立たせる前下がりの印象なので、顔が縦長の方におすすめです。後頭部は頭の形を綺麗に残せるように長めの髪を残しておきます。
頭の形に合わせたデザイン坊主は全体的な禿げが目立ってきた方におすすめです。頭の形に合わせたカットで骨格を調整できますし、中央のモヒカンを少し長めに残しておくとソフトモヒカンに近くなります。モヒカンだと怖い印象になってしまう方は、サイドとトップを同じ長さにしたデザイン坊主がおすすめです。

アシメスタイルで片方はげ対策

たとえばつむじ部分や生え際のみはげてきたという方は、昔のオダギリジョーさんのようなアシメカットがおすすめです。片方だけ刈り上げ、反対側は大きく残すといったスタイル。若い方の多くが取り入れていますし、禿げていることを全く感じさせません。これは、髪を染めている方や若い方に似合う髪型ですしくせ毛がある方が、つむじが2か所ある方はできません。毛先を金色にしてツーカラーで楽しめる髪型ですし、すごくオシャレでかっこよくなれますよ。
似たスタイルですが、前髪だけ単発にして後頭部は眺めに残すといったアシメスタイルも人気です。顔の小さい方はとても似合いますし、優しい顔つきがキリッとした印象へと変わります。現在はげで悩んでいる方は、芸能人やヘアカット集などを参考にどういった髪型が似合うか、チェックしてみてくださいね。





矛盾?かっこいい髪型のはげについて紹介するページです。はげでお悩みの方はまず、当サイトをご覧ください!はげの原因、治療法を分かり易くご紹介いたします。はげ治療の病院だけでなく、いつもの生活を改善するだけできる予防法なども紹介いたします。

△矛盾?かっこいい髪型のはげ PageTopへ


薄毛のお悩み相談所