【不毛な戦い】どちらのはげ方がかっこいいのか!

Barren battle

はげのお悩み対策TOP>【不毛な戦い】どちらのはげ方がかっこいいのか!

はげ方はみな一緒?

禿げていてもカッコいい人っていますよね。でも、禿げているからこそ残念な人もいると思います。この違いって何だと思いますか?育毛や発毛しなければかっこよくなれることないのでしょうか。髪の毛があったらカッコいいのでしょうか?
まず、髪の毛があってもぼさぼさな人は格好いいとは言えません。近寄りたくありませんし、嫌なにおいがしてきそうですよね。髪の毛の量が多く髪が長い人は時と場合によって「不潔」な存在となります。それならまだはげていた方がましですよね。
では禿げてはいないけど太っている人はどうでしょう?すごく汗をかいてむさくるしそうで。髪の毛があっても太りすぎていると嫌だという方が多いと思います。男性でも女性でも、やっぱり少しは痩せている人の方がモテますよね。せっかく髪があるのに勿体ない。痩せればカッコいいのかもしれませんが。

はげ方の種類と特徴

典型的なはげ方と言えばM型が一般的。額の両サイドからM字を描くように禿げてくるというタイプです。M字はげ、Mはげとも呼ばれています。
次にO型はげが一般的でしょうか。後頭部から丸を描くように禿げてくるタイプです。自分では気が付きにくく、人から指摘されることの多いはげ方で、鏡で後頭部を見た時に気付く方もいます。最後にU型。生え際がどんどん薄くなっていき後退していくはげ方です。日本人に多いはげ方だと言われていて、別名A型はげとも言われています。部分的にはげる症状もあります。円形脱毛症や髪全体が薄くなる、びまん性脱毛症というものもあります。どのはげ方がかっこいいのか。人によって好き嫌いはありますが、それぞれのタイプで相性の良い髪型やアレンジの仕方があるので、一概にどのはげ方がカッコいいとは言えません。

不毛な戦い!「俺のほうがかっこいい」

まず男性が禿げ方の中で一番かっこいいと思っているのは、M字ではないでしょうか。M字だとモヒカンやスキンヘッドなど髪型でかっこよく決めることができます。
若はげの方はよくスキンヘッドにされています。頭の形問わず、男性はスキンヘッドが似合う人が多いですから、M字に禿げてきたらスキンヘッドにすると宣言している男性もよく見かけます。一番格好悪いと思われているのはO型はげでしょう。後頭部から禿げてきてサイドは髪が残っている状態なので、バランスもおかしく後ろから見るとどうしてもサイドに残っている髪の毛が気になってしまいます。スキンヘッドは格好良いのに、サイドに髪の毛が残っていると格好悪いというのも際どい駆け引きですが、やはり男性はO型はげが一番格好悪いと思っている方が多いようです。
当たり障りのない生え際はげは、隠しやすくごまかしやすい。しかも顔立ちによっては格好よく見えるのでM字との競合相手です。とはいってもO型はげもアレンジ方法がありますからどのはげ方も同じ、格好良くなれるのは一緒だと考えて、恥ずかしい不毛な戦いは一時休戦して下さい。

どうせ禿るならクールに決めよう!

歴代のはげ代表有名人から、格好良いはげ方を学びましょう。たとえばハリウッド俳優ははげていても歳をとってもカッコいい人が多い。まずそういった有名人は服装や身なりに気を使っています。「はげ=不潔」という印象を持っている方も多いでしょうから、こういった有名人は清潔感を大切にします。服装はクールを意識して、ワイルドで落ち着いたファッションを着こなしています。時にはサングラスや帽子を使うのもおすすめです。サングラスをかけると目隠して頭隠さずになってしまうので、サングラスをかけるならスキンヘッドがおすすめです。
最後に、薄毛なことを気にしすぎるほど痛いことはありません。薄毛だから、はげだからとくよくよなよなよしていると格好悪すぎます。髪の量で男が決まるわけじゃない。内面も心が広く、どんと構えた心意気がある男性がカッコいいのです。





【不毛な戦い】どちらのはげ方がかっこいいのか!について紹介するページです。はげでお悩みの方はまず、当サイトをご覧ください!はげの原因、治療法を分かり易くご紹介いたします。はげ治療の病院だけでなく、いつもの生活を改善するだけできる予防法なども紹介いたします。

△【不毛な戦い】どちらのはげ方がかっこいいのか! PageTopへ


薄毛のお悩み相談所