分け目からはげるってほんと?

Question

はげのお悩み対策TOP>分け目からはげるってほんと?

分け目が広がるのは気のせいか

分け目やつむじと言った部分が薄くなったように感じるという女性は多いものです。シャンプー際にお湯で濡れた状態やスタイリングの際鏡を見た時などに分け目の広がりが目につくようになってくる薄毛は、決して気のせいではありません。毎日のヘアセットやスタイリング、またホルモンのバランスが崩れることなどによって、女性の薄毛、はげも増加しています。適切なケアをせずにそのままにしていると、その分け目はますます気になってくるかも知れません。気になると思った時が、正しいケアの選択の時です。早期にケアすれば、人の目が気になり出す前に解消できるでしょう。

分け目はいつも酷使されている

女性のヘアスタイルというのは、頭皮にとって良くないことがいくつもあります。まず初めに沢山のスタイリング剤の使用です。スタイリング剤を頭皮につけると、毛穴が詰まります。シリコンが毛穴を詰まらせて毛髪の成長を妨げたり、石油由来成分の付着が頭皮を傷つけたり炎症を起こさせたりもします。スタイリング剤でキープ力の強いものは、毛髪を自在にまとめてくれますが、固められて束になった毛髪は重さを増して常に強い力で毛根を引っ張っている状態になります。それを洗い流す時にも髪をほぐすために強い力で洗いがちです。
また長い髪を分ける時、同じ部分ばかり使っているとその周囲の毛根ばかりが引っ張られる状態が続きます。髪を束ねる時にも同じ状態になります。これは牽引性などとも呼ばれて、外的刺激によって薄毛となるきっかけです。

ホルモンバランスもはげを促進

女性のはげの原因には男性ホルモンの増加も考えられます。加齢やストレスなどによって女性ホルモンが減り、男性ホルモンが増えます。男性のAGAと同じような原因によりますが、女性は男性薬を使用してはいけません。ホルモンバランスを整えるために、食生活を改善させたり、ストレスを解消したりすることから始めましょう。女性ホルモンと同じ働きをすると言われるイソフラボンなどの成分を含んだ食べ物を取り入れ、髪や肌を作る成分をバランス良く取りましょう。ストレス解消にはリラックスできる楽しみを見つけるのも良いですが、まずは睡眠をたっぷりと取ることです。睡眠はストレス解消に効くだけでなく、成長ホルモンを活発にします。
ホルモンバランスが乱れていたのが原因ならば、それを整えることが先決です。

分け目から広がる薄毛の日常ケア

分け目から広がる薄毛、はげには、ホルモンバランスの調整とともに、日常的に行ってきた生活習慣やスタイリングも見直しが必要です。毎日の習慣を変えて、髪や頭皮の健康習慣を作りましょう。
生活習慣のうち、洗髪は間違いも多く与える影響も大きくなります。シャンプーは頭皮に刺激を与える可能性が高く、頭皮に良いものを使用することが大切です。アミノ酸シャンプーや石鹸シャンプー、または湯シャン(お湯だけを使って洗い流す方法)など、頭皮と髪の状態を見ながら合うものを選びましょう。毛穴の汚れをスッキリさせるといっても多少の皮脂がある状態が頭皮のベストコンディションです。爪を立ててゴシゴシ擦ったり、熱いお湯を長時間浴びたりすると頭皮が傷つくだけでなく髪に必要な分の皮脂まで流しきってしまいます。シャンプーは刺激が少ないものを使い、シャワーはぬるいくらいの温度でたっぷりと流します。シャンプー前は髪のホコリを落とすため、シャンプーで洗った後はシャンプー剤をしっかりと流すためです。洗い髪は放置せずきちんとタオルドライ後ドライヤーをあてて乾かします。この時大体のスタイリングを整えておけば、次の日の朝再び長々とドライヤーでの強い刺激を与えるのを避けることができます。
朝のスタイリングには、再度ドライヤーを使いますが、スタイリング剤は毛先に使うようにして頭皮は汚さないようにしましょう。分け目が気になるからといってそこを目立たなくするために集中してドライヤーをあてすぎてはいけません。洗髪後のドライヤーで髪を全体的に立ち上がるように乾かすだけで全体がふわっとして自然に目立ちにくくなります。





分け目からはげるってほんと?について紹介するページです。はげでお悩みの方はまず、当サイトをご覧ください!はげの原因、治療法を分かり易くご紹介いたします。はげ治療の病院だけでなく、いつもの生活を改善するだけできる予防法なども紹介いたします。

△分け目からはげるってほんと? PageTopへ


薄毛のお悩み相談所