嘘かホントか?湯シャンははげる?

Hot water shampoo

はげのお悩み対策TOP>嘘かホントか?湯シャンははげる?

「湯シャン」がいいってホント?

現代人ははげに悩んでいる方が多い。若はげや女性の薄毛など。最近では薄毛改善を目的としたクリニックも多くなってきましたし、「はげ対策」は一般的なものとなっています。
みなさんは『湯シャン』をご存知でしょうか。湯シャンとは「お湯でシャンプーすること」で、シャンプーやリンスなどの洗髪剤を使わずにお湯だけで髪を洗う方法です。芸能人や有名人は自ら「湯シャンだ」と宣言している方も多く、たくさんの方が実践している方法です。
「シャンプーをしないなんて不潔そう」と思う方が多いでしょう。でも「頭をシャンプーで洗わなければいけない」と誰が決めたのでしょうか。シャンプー剤がなかった時代はどうやって洗っていたのでしょうか。洗髪剤などなく、水やお湯で流すだけだったでしょう。

シャンプーするのは危険な行為

現在開発販売されている様々な種類の洗髪剤には、たくさんの合成洗剤が入っています。界面活性剤や合成香料など髪にとって必要のない成分を毎日使っているからこそ、「若はげ」という存在が増えたのではないでしょうか。
髪の毛がぎとぎとしている方は、シャンプーに含まれている合成成分が原因かもしれません。女性の薄毛が増えたのも、きっとその影響でしょう。では、湯シャンがはげないための最善の方法なのでしょうか?

湯シャンの効果とその魅力とは

シャンプーで髪を洗うと皮脂を落としすぎてしまう。そこで、洗髪剤を使わずに刺激物質を頭皮に触れさせないことで、髪の毛の再生力を高めることこそ湯シャンの効果です。
問題は、「お湯だけで汚れが落ちるのか?」汚れをしっかりと落とすことができなければ、かえってはげの原因となります。頭皮には皮膚常在菌が存在しています。頭皮を守っている存在であり、界面活性剤入りのシャンプーを使うとこの常在菌が増殖できなくなります。雑菌が増殖して嫌な臭いも発生してしまうでしょう。そこで、湯シャンとシャンプーで洗った時の洗浄効果はさほど大差がないことが伺えます。正しいシャンプーをすれば問題はありませんが、過度に洗いすぎてしまうと湯シャンよりはるかに不潔な状態になってしまうというわけです。

はげる原因は人それぞれ

世の中の禿げている人の原因は、日頃のシャンプーのしすぎ、すすぎ残しが原因なこともあれば遺伝的に男性ホルモンが多い、使っているシャンプーが悪いなどの理由があります。これは、100%立証できるものではありません。「これが原因ではないか?こうしたら良いのではないか?」と試行錯誤することで、はげを予防することができます。
一概に、「○○だからはげる」と決めつけてしまうことこそ、薄毛改善の効果を妨げる考え方です。決めつけてしまうと、「これはウソ!?ホント!?」と悩み時間を無駄にしてしまいます。人に聞いたはげに良いアイテムがあなたにも効果があるとは限りませんし、食生活を改善しただけで薄毛が改善できた方もいます。
まずは、湯シャンもその一つの選択肢として考えて下さい。原因は絶対にシャンプーだ!と言い切れる方はぜひ湯シャンプーを実践してみることをおすすめします。

結局どうすればはげないようにできるの?

湯シャンとシャンプー、どちらがはげるのか?おすすめは「定期的に変えること」です。今日はシャンプーをする日、シャンプーをしない日と決めて、交互にすることで『皮脂を落としすぎることもなく汚れを残し過ぎることも無い』のです。
極端に洗わなければ汚れが溜まる、極端に洗いすぎると必要な皮脂や水分まで落としてしまう。このサイクルを正しくコントロールすることで、薄毛を予防することができるようなシャンプーの仕方が見つかるはずですよ。





嘘かホントか?湯シャンははげる?について紹介するページです。はげでお悩みの方はまず、当サイトをご覧ください!はげの原因、治療法を分かり易くご紹介いたします。はげ治療の病院だけでなく、いつもの生活を改善するだけできる予防法なども紹介いたします。

△嘘かホントか?湯シャンははげる? PageTopへ


薄毛のお悩み相談所