【治療】はげは病院で治せる?!

Heal in the hospital

はげのお悩み対策TOP>【治療】はげは病院で治せる?!

病院で治療するという選択

はげで悩んでいる方の中には、すでに諦めている方もいれば、なんとか毛髪を生やしたいという方もいます。一般的にはげを治すとなれば、市販の育毛剤などを使っての治療を思い浮かぶことでしょう。実際に、治療している方の多くは育毛剤などを使用した独自の治療を行っています。しかし、はげは病院やクリニックで治療することが可能です。

病院に行く理由

わざわざ病院、クリニックに通ってまで治療する甲斐があるのかと考えている方もいることでしょう。しかし、専門医が原因特定や治療法などを提供してくれるので、独自の治療=手探り状態の治療よりも遥かに効率がいいと言えます。
はげはストレスによる発症が多く、様々な原因が考えられます。生活習慣や食生活、睡眠不足、またシャンプーなども原因として挙げられるでしょう。自身であれこれ原因を特定するには、あまりにも複雑で、完治までにはかなりの時間と費用を要します。それよりも、効率のいい病院での治療は、完治までの道のりが比較的短く、いろいろな育毛剤を試すといったことがないため無駄なお金を使わずに済みます。これらが病院での治療のメリットです。また、メリットの1つとして他者からの的確な指摘を受けることができることも挙げられます。どういうことかというと、症状に悩んでいる方の中には、はげてきているのか、そうでないのかで悩んでいる人もいます。そのような人たちが専門医からの的確な指摘を受けることで、自分自身の思い込みであれば悩みが解消され、発症していたとしても早期に発見できるので早期に治療をおこなえるのです。

どのタイミングで病院に行くべきか

誰しも、薄毛になることやはげになることは予め分かりません。そのため、どのタイミングで病院へ相談にいけばいいのかと悩む方も多いのが実情です。実際にクリニックを開設している医師によると、「薄くなったかな」というタイミングで病院に相談するのがベストだと言います。その他の病気などにも共通して言えることですが、症状が軽い内に治療することで「症状自体が早く治る」・「症状があまり気にならなくなる」といった点が理由です。すでに症状の進行が著しい方でもまた、他人からの指摘というのも病院に相談するタイミングだと言われています。症状は一気に進行するのではなく、緩やかなものです。そのため、自身の症状に気づくのが遅くなる傾向にあります。しかし、他人からはその違いが明確に分かるので、症状の早期発見に繋がります。

症状を見分けるコツ

症状を見分けるコツとして抜け毛の本数が要素になります。毛髪も人間の体の一部です。日々成長し、抜けては生えてくるといったサイクルがあるため、抜け毛自体は毎日起こります。また、正常な人でも100本/日は抜けると言われているので、「ちょっと抜け毛が増えたかな」という程度では発症していないことが多いのです。実際に発症すると気のせいではないくらいの量が抜けるため、すぐに分かります。

病院・クリニックの選択

はげの治療を病院で行うとしても、通っている病院によって完治までの期間は異なります。そのため、病院やクリニックの選択は重要です。はげの治療を専門的に行っている病院やクリニックの数はまだまだ少ないのが現実。また、はげの治療や診断などは経験が大きく左右すると言われているのです。毛髪は人と同じでそれぞれの特徴があります。毛の太さや毛量、はりの有無など全く同じという人はいませんので、それぞれに合わせて診断・治療をする必要があります。特に男性型脱毛症と言われるAGAの場合、初期段階での特定が非常に困難であるといわれます。これらを見分ける要素として過去にどれだけの症状を見てきたかどうかというのが大きな要素になるのです。病院やクリニックに行かれる場合は、「過去にどれだけの治療実績があるか」や「その病院の評価」などを参考にするといいでしょう。





【治療】はげは病院で治せる?!について紹介するページです。はげでお悩みの方はまず、当サイトをご覧ください!はげの原因、治療法を分かり易くご紹介いたします。はげ治療の病院だけでなく、いつもの生活を改善するだけできる予防法なども紹介いたします。

△【治療】はげは病院で治せる?! PageTopへ


薄毛のお悩み相談所